ひまわりの手社労士事務所

社労士 吉岡隆博


 

ひまわりの手社労士事務所が力を入れていること!

攻める助成金申請代行と守りの就業規則他諸規定の作成に力を入れ、経営者様のサポートをさせていただきます。

毎年助成金を受給できる体質にすると
☆利益アップ。
☆従業員の定着率アップ。
☆生産性向上。
☆労務監査対策。

定期的に就業規則その他諸規定書を整備しておくと
☆最新の法改正に対応。
☆各企業様独自の諸事情に対応。
☆これにより労働問題等のトラブル予防対策ができる。
☆万が一トラブルが発生しても就業規則その他諸規定書で会社が守られる。

 

〇助成金

雇用保険加入している企業様は受給資格のあるお金です。
毎年約70種類ほどある助成金は活用しない手はありません。
しかし助成金申請は毎年申請方法が変わり、毎回労働局に確認し、細かい規定をクリアするなどとても本業をしながら申請をするには難しいです。
また助成金に力を入れられていない、顧問先に積極的に様々な助成金のご案内をされていない社労士の方でも手続き主体業務でご多忙な場合、細かい条件が毎年、年度途中に変更する助成金は難易度が高いです。
当事業所は助成金総合コンサルタントとして積極的に毎年、年度途中に変更する有益な助成金情報をお伝えして早急に各企業様に最適な助成金のご提案を通じてサポートさせていただきます。

☆助成金申請代行はお金だけを求めて活用するものではございません。

企業の発展は「人材」ではなく「人財」ヒトは財産だとお考えの経営者様。従業員様のために就業環境を整え、その結果、モチベーションが上がり、定着率アップ、優秀な人材採用につながり、結果として企業の業績アップにつながる。お金はこのような対策をされる企業様に対する国からのお礼金の様なものです。
会社の発展には「人財」だとお考えの経営者様に是非ともご活用していただきたいです。
 

☆人気助成金
・採用がきっかけでもらえる
 最高1名あたり 70万円 限度額なし
・有期社員→正社員でもらえる
 最高1名あたり 72万円
 最大20名まで 1,440万円
・有期50代パート → 無期パートまたは正社員
 最高1名あたり 60万円 最大10名まで 600万円
・定年・継続雇用年齢の引き上げ
 最高1事業所 160万円
・育児休業社員がでたら
 最高1名 72万円 最大2名 144万円
・生産性向上のための機器購入と賃金アップ
 最大 600万円

助成金の目的は労働者の就業環境を整備して働きやすい環境づくりにしていただいた結果として国からお金を支給しますという内容です。企業様としてもお金をもらうだけでなく従業員のモチベーションアップを図ることにより生産性向上につながるため、使わない手はないかと思います。
 

☆助成金の利益効果
助成金は売上計上ではなく利益計上されるため、そのまま企業様の利益となります。
・利益計上(雑収入)
・消費税不課税(一部除く)
・使用用途自由
そのため、売上に換算すると1,000万円以上の効果になることもあります。
(例)利益率3%で売上 1,000 万円を上げた場合。
利益は30万円。※1,000万円×3%=30万円。
助成金では30万円単位他、50万円単位、100万円単位、それ以上の受給できるものもあります。

売上1,000万円を上げるためにはとても大変かと思います。
そこから固定費、人件費を差引くと利益率はどうでしょうか?
しかし本業をしながら助成金を申請する準備はとても負担を生じます。
そこで助成金をとことん研究している当事業所でサポートさせていただけたらと思います。
是非、利益に還元することのできる助成金を有効活用することをお勧めします。
 

 

◆就業規則他諸規定の作成

近年労働問題は年々増加傾向にある中、企業様としてもトラブル発生は本業に支障をすことになり、問題が生じない様に日頃から対策をしていく事は大切かと思います。
そこで当事業所では会社を守る最大の柱となる就業規則と新しい規定書の作成に力を入れ、万が一トラブルが生じた場合も法的アプローチにより会社様を守るサポートをさせていただきます。
毎年様々な法改正がなされるため、日頃から情報収集して就業規則や諸規定書を作成しておく事が重要です。
本業をしながらこのようなリスク管理をする事はとても大変かと思います。このリスク管理をサポートさせていただきたいと思います。

最新の情報提供を通じて企業様に負担にならない様なご提案をさせていただきます。
難しい手続きなどは当事業所にお任せください。


その他、従業員が増加する中で公平な人事評価制度の導入や、労働基準監督署などからの労務監査対策も承ります。

さらに、従業員の入社から退職に至るまでの過程に起きる諸問題のご相談や、労働保険、社会保険関連の手続き、毎月の給与計算などのサポートも承ります。

当事業所では個別に経営者様とのご相談を承っております。
助成金申請代行 前金不要、顧問契約不要のスポット契約
助成金申請代行、就業規則他諸規定作成、その他各種ご相談対応含むお得な顧問契約

助成金について、就業規則等について、その他、業務内容の詳細なご説明を通じて各企業様に合った最適なプランをご提案させていただけたらと思います。
その他、経営者としてのお悩み事など何でもご相談承ります。
料金案内、業務内容の詳細なご説明は企業様にとって最大のメリットとなるご提案を個別にご案内させていただきます。
経営者様の良き理解者として寄り添っていく所存です。

無料診断承ります。
どんな助成金がもらえるのか?
現在の就業規則で何かトラブルあった場合に備えられるか?
お問い合わせは下記までご連絡下さい。


社会保険労務士事務所情報

事 務 所 名 ひまわりの手社労士事務所
代表者 社会保険労務士 吉岡 隆博
所在地 〒465-0033
名古屋市名東区明が丘83番地
ウェストサイドアヴェニュービル1F
TEL / FAX TEL:052-739-6833
FAX:052-739-6835
業務内容 助成金総合コンサルタント
社会保険労務士業務全般
メール ty.jsksharoushi@himawarinote.com
登録番号 全国社会保険労務士会連合会
登録第23220078号
加盟団体 全国社会保険労務士会連合会
愛知県社会保険労務士会会員

周辺地図